ミクシィ,招待
ミクシィしんでいますか・・・?
ミクシィ,招待


TOPページ未分類>放射線測定器 日本製の価格などのまとめ
2011年07月08日

放射線測定器 日本製の価格などのまとめ

放射線測定器のまとめ(日本製価格・口コミ情報などを書いています)


自分の身は自分で守る時代が来てしまいました


今、年間被爆量を計算した生活が必要です。







いったいなぜか?


日本政府は一般人の年間被ばく限度を、今まで1ミリシーベルトとしているにも関わらず、

福島の学校や幼稚園のこどもたちの被曝の基準を
年間20ミリシーベルトと一気に20倍に増やすという方針を打ち出しています。


英オックスフォード大学の先駆的な小児がん調査の結果、
母体のエックス線検査で胎児が10〜20ミリシーベルトの被ばくをした場合、
15歳以下の子供のがん発生率が40%増加することがわかったそうです。


目に見えない恐怖から、家族の安全・安心を守りたい



福島の原発事故以来、野菜や水道水から空気に至るまで、
私たちの生活や食の安全性に関して、放射能汚染という新たな懸念事項が増えました。

放射線は目に見えず、無味無臭ですから、
「影響なし」という政府の発表があっても不安はぬぐいきれません。

しかも、その言い方にもあいまいな点があります。

今すぐ人体に影響を及ぼすレベルではない」

今すぐ?
そう、必ず「今すぐ」という言葉を使います。


特に言われているのが小さいお子様への影響が心配だということです。
小学生くらいまでの子供の方が、大量に放射線を浴びた場合の影響は2〜3倍高いと言われています。

子供の方が極端に放射線の影響を受けやすい訳ではないとの発表がありますが、
大人より長い将来を考えると、やはり不安に感じる方のほうが多いのではないでしょうか。


では、専門家では無い私たちがこの事態に何が出来るのか?


それは周りのデマなどの情報に流されないことが一番重要です。
そんな時に使えるのがガイガーカウンター(放射能測定器)ですね。





     ↑クリックで詳細


原子力発電所事故の事態の収束の見通しが立たない今、家族や友人の健康と安全を考えた場合、
また、風評に惑わされないためにも放射線レベルを自分で測定することが一番です。

⇒ 放射能測定器専門店 GEIGER-JPのホームページ


放射線測定器は専門店で、
そして、出来れば日本製のものがいいと言われています。



ちなみに、楽天で一番売れているのはこのタイプです。




今なら、在庫ありで即納となっているようです。

⇒ http://item.rakuten.co.jp/auc-taiyou-sya/312801/

↑実際に購入した人のレビューが非常に参考になります。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔